So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

HMSオフロード中級(2018/02/17) [バイク:School]

バイク乗る機会がスクールしかない今日この頃。
この時期のオンロードのマスツーリングってつまらないしね。
先月の中頃からバッテリー外してメンテナンス充電かけっぱなしのMT-07はほっといて。
XR230も先月28日以来。スクールへの足でしかない有様。

今回のオフロード中級は7人。バイクはいつものCRF125F。
朝は晴天でわりと暖かくて、長袖Tシャツの上にモトジャージーで十分でした。
午前中に狭い方のコースでブレーキとオフセットパイロンの慣らしと、
ちょこっとブレーキターンの練習。

今回はドライコンディションでグリップが良くて、
ちょっと気合いを入れて練習するにはぴったりです。
左旋回はだんだん思うところでリアを流せるようになってきました。
右は相変わらず全然バイクを傾けられない~

お昼を食べて外に出たら、天候が一変していて、強風、そして寒ーい。
午後は広いコース。そりゃもう、すごい風でした。いろんな物が飛びまくり。
それでも路面のコンディションがとても良くて、なんだか上手くなったような気分です。

今日は各自で地味練の時間が2回ほどあって、
ブレーキターン、アクセルターンの練習。
ブレーキターンは左旋回が楽しくてしょうがない~ 小さいバイクはいいわぁ。
アクセルターンはこれまでできる気がしなくて、
そういう練習タイムには個人的に別のことをやってました。
でも今回は気合い入れてやってみました。

最初は全然できませんでしたが、
クラッチのつなぎ方が優しすぎ、とのアドバイスをもらって、
バイクを転かしながらもしつこくしつこくやってたら、
おっ! 90°だけですが数回いい感じに。もちろん左旋回だけです。
でもその後、すぐにバイクが起き上がってしまうのでそれ以上は回せません。
「そこでがんばって外側の膝で押さえ込む!」とアドバイスをもらいました。
ブレーキターンからアクセルターンにつなぐ、という練習も少しやってみました。
やー、そう簡単にはできませんね。でも、ほんの少しだけ分かった気がします。
とにかく外膝! 

それ以外の時間はコースをがんがんに走り込み。めっちゃ楽しい。
追走してもらって、腰の動きが左右です。と指摘されました。やっぱそうだね。
やっぱり外膝! とにかく外膝! そしてヘソの向き。
そのことに集中して走って走って走りまくり。
何筋っていうんだろう、左右の腰の前側の筋肉が酷使されてる感じ。
そっか、ここを鍛えればいいのかぁ

これまでコースではリアを積極的に流す勇気がなかったんですが、
それもやってみました。うぉー。楽しい~
ほんとに楽しい~ 夏が来る前に練習いっぱいするぞ!




コメント(0) 
共通テーマ:ペット

HMSオフロード中級(2018/01/28雪の日編) [バイク:School]

1月最後の日曜日、今年2回目のオフロードクラス参加。キャンセル待ち4人目で入れました。
先週月曜の大雪から1週間ですが、何十年ぶりの寒さってことで、溶けてません。そうです。雪上走行です。またとないチャンス。これからも二度とできない経験かも。

練習の車両はいつものCRF125Fです。
午前中からきっちり合羽の上下で身を固めて雪の上へ。
最初は車庫の近くのオフロードエリア。

初めての雪上走行。最初はおそるおそる。真っ直ぐ走ろうとするだけでもけっこう前輪が滑り出しそうになります。ぬるぬるの泥よりもっと滑る。

雪の上でブレーキングの練習と、オフセットパイロン。右旋回がぜんぜんできない。くやしー。

右旋回で2回、転けてしまいました。
原因は何だと思いますか? とイントラさんに尋ねられる。自分で考えろってことですね。

右だと目線が外に逃げる。オンでもオフでもこれは同じ。なぜ? 体の癖かな? 苦手意識も邪魔してるかも。
行きたい方向に腰が向いてなくて、リーンアウトができていない。
なので、左の時と違って安心感がないから、ほとんどバイクを傾けられない。
なので曲がって行かない。
で、焦って後半でハンドルを切り足してしまい、前輪が滑ってズサッ。かな。
ここまで滑る条件だと、もともとできてない部分をごまかせなくて転ける、
というのがよくわかりました。
何回も何回もやってるうちに、ちょっとはマシになったかな。

午後は広い方のコースへ。一面雪景色で、スキー場みたいでした。

なんとなく雪道のコツを掴んで来たので、楽しくなってきましたが、やっぱり、いつもより3倍ぐらい慎重になってしまう。

追走してくれたイントラさんに、腰の動きがあんまりない、と指摘されました。心が逃げ腰になっていて、ずっとシートにどっかり座ったままになっていたことに気づき、そっか、とがんばって自分比で倍ぐらい大袈裟に腰をずらしてリーンアウトを心がけてみました。すると、おお~安定する。
楽し~。けっこう強めにリアブレーキを使ってブレーキターンした方が安定して曲がれる、というのも学習しました。
でも右旋回ではちょっとビビリが入って、あまりできませんでした。後半にときどき「お、いい感じ」ていうときもありましたが。

だんだん雪からヌチャヌチャに。うひー。たのしー。やっぱりオフ楽しいわ。

まだ雪積もったときに走れるといいなぁ~








コメント(0) 
共通テーマ:ペット

冬の河川敷あそび [バイク:XR230]

おととい(1月12日)、
IさんとHさんと3人で、ちょこっと河川敷に行ってきました。
最高気温が5℃とかいう予報だし、正午に例のセブン集合。
お昼を買って、例のコース脇広場へ。
先週のスクールの復習をしたい。

この日は土曜日だからか、トランポ2台を含めてガチな感じの人は3人しかいなかったので、ほっ。
広場の奥の平らな周回を2周ほど回ってからコースに入ってみました。
去年よりコースが複雑化して交差点みたいなのができていて、迷いそうになリました。
交差点はあかんやろ、危ないやろ、と思うんですがね。
管理者がいるわけじゃないからしょうがないけど。

1周目、スクールの復習なんてできんわ。
まず、バイクの大きさが違う。次、轍が深くて気を取られる。
やっぱり単に通行しているだけになりました。数年前よりも凹凸が激しくなってる気がする。
まあ、ガチな人たちが掘るんだもんね。
Hさんの話によれば、レースに出てるプロの人とかも、こういう野良コースで練習をするらしいです。無料で。

で、次に四駆が遊んだりする、コースじゃない方のエリアを走りました。
8の字の練習をした跡があったので、そこでぐるぐると復習を。
やっぱりバイクの大きさが違うから消極的になってしまうなぁ。

あともう1周コースを走って、四駆エリアを走って、終わり。
そういえば、去年はコース2周したら途中でヘトヘトになりましたが、今回はそれほど疲れませんでした。
持久力がついた? 筋力がついた? 乗るのが上手くなった?
いずれにせよ、なんかうれしいなぁ。

それから川沿いの林道っぽい道を西へ向かって少し走ってから道路へ出ようとしたら、
道を小川(?)が横切ってるじゃないか。
えぇ~と思ったら先頭のHさんがザブザブ渡ってしまい、しぶしぶ続いて渡りました。
水深25cmぐらいありそうだったので、両足を上げてブーツに浸水するのを避けたつもりが、
前からザバーっとしぶきを浴びて、結局ずぶぬれ・・・最高気温5℃の日に。

ジャケットはわりと新しいので撥水が効いていますが、
グローブとパンツの内股のメッシュ部分から浸水して中までぐっしょり。
ひえー。どっかで乾かさないと帰りに凍える。
てんで、マックでお茶して帰りましたとさ。

楽しかったなぁ。
ここ2週間ほど悩まされてた激痛の肩こりが治ったのには驚いたさ。


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

忙しいし面倒だなぁ

広告が出てしまうから何か書くか。

この秋は土日が雨のことが多くてあまり遠出はできなかったってのもあるが、
実はちょこちょこバイクに乗って出かけたり、犬と遊んだりはしてます。

でも~このブログ、
画像のサイズを1M未満にしてからしかアップロードできないのと、
複数枚選択してアップロードできないのと、
スマホで操作しにくいけど画像はスマホに入ってるからドロップボックスとかに共有しないとあかんのと、
とかいう理由で、記事を作るのが面倒というか~

FBとかのSNSと違ってブログは後で読み返すのにはいいんだけどねぇ。


えーと、10月末に両神山のダリア園ツーリングを予定していたのだけど、雨予報なので1人で平日に行ってきたり~
11月中旬の土日に南信州にお泊まり林道ツーリングの企画があったのだけど、雨予報でボツになり、日曜日に天気がよくなって
秩父あたりに林道ツーリング行ったり~

11月末にオンロードで草津にマスツーリングの企画があったのだけど、あまりの寒さに千葉に変更して行ってきたり~



コメント(0) 
共通テーマ:ペット

クリスタルラインからぶどう峠 [バイク:Tour]

もう3週間も前のことだけど、
9月の最終土曜日に、いつもの3人で走ってきました。
山梨のクリスタルラインです。
紅葉時期に1人でいってやろうかと思ってたのですが、たまたま3人の都合が合う日があったので。

道の駅あらかわ→雁坂トンネル→クリスタルライン→川上村→ぶどう峠→志賀坂峠というルート。

8時半に集合出発の予定が、企画者の私が国道299のタンクローリー渋滞で20分ぐらい遅刻してしまい、9時前の出発になってしまいました。
しかも、みんな道の駅で朝ご飯を買うつもりだったのに、売店は9時開店。腹減ったね~ と言いながら出発。
途中の道の駅で朝ご飯にする? でも雁坂トンネルより前の道の駅はおそらく10時開店。
しかたなく、トンネルを越えてから道の駅みとみまで。
ここで、手作りおにぎりと、お稲荷さんで朝ご飯。うまし。

腹も膨れて、さあいくよ。クリスタルラインは舗装林道の集合体で、5年ぐらい前に走ったことがあります。
その時も悪路だった気がするんですが、
ネットでいろいろ見たらそんなに酷くない感じの画像ばかりだったので、まあいいか。

分岐だけを手書きした地図をタンクに乗せて。
川上牧丘林道の山梨側は舗装。ここは下ったことは何回もあるけど、上るのは2回目。
琴川ダムまで、いい感じのクネクネで道もきれい。

DSC_2789.JPG
ダムでなんとなく写真撮影。

ここからは、分岐には案内板があるので道に迷うことはありませんでした。
でも、あんまり景色がいい道じゃなくて、写真を撮る気にはならなくて。
しかも、落ち葉、舗装割れ、水、枯れ枝、泥、砂、なんでもありの極悪路。
悪路好きなので、まあ楽しいっちゃ楽しかったけど、
大型バイクで来るところじゃねぇ! と思います。

焼山峠、乙女高原、木賊峠、金山平、みずがき山ロッジ前を通過して、
市営の「みずがきそば処」へ。このあたりには、ここしか食事するところはありません。
DSC_2792.JPG

そばを食べてから、信州峠を経由して川上村へ。
信州峠の長野側は長ーい直線。
左に八ヶ岳が見えて景色最高! めっちゃ気持ち良かったです。

川上村で、ガソリンどうする? て話になりました。
もちそうと言えばもちそう、心配と言えば心配。
てんで、いつもオフ車で中津川林道を越えて焼き肉を食べに来るときによるスタンドに行こうと思いました。
が、意外と距離があって、2人にすまない~。
しかも、スタンドに入ったら、おじさんが
「何しにこんなとこまで来たんだよ」だの
「どっから来たんだ」だのうるせー。
「クリスタルラインを走ってきて、これから秩父方面に帰る」といったら、
「よくあんなとこ走ってきたな、危ねーよ」とか。
「暗くなるから早く帰りな」だの。おもしろかった。

ここで2時ごろ。来た道を戻り、馬越峠からぶどう峠。
途中で2回ぐらい迷ったけど、なんとかなりました。スマホなしでは生きていけないね。
馬越峠もぶどう峠も砂が浮いていたりしましたが、あの悪路を走った後では、なんて楽なの~♪

川の駅上野村で休憩。栃の実だんご、というのを食べました。
鮎の塩焼きを売ってる屋台の前に、こんなディスプレイが!


https://www.youtube.com/watch?v=JPMaPcVXG4A


なんか残酷~ ちょっと理解できない。

志賀坂峠をこえて、途中のコンビニで休憩。
ちこさんは299をそのまま帰り、私とあこさんはいつものルート、定峰、白石、小川町。
白石峠あたりで暗くなりかけましたが、なんとか真っ暗になる前に小川町のセブンに到着。
ここまで来たら帰ってきたようなもんだ。って家まで2時間ぐらいはかかるんだけど、長話。

クリスタルライン、酷道だったけど楽しかったわぁ。







コメント(0) 
共通テーマ:ペット

まだアジリティやってますよ [アジリティ]

バイクばっかり乗ってて犬のことを忘れているわけではありませんよ。

ピースは2歳と2か月、グリは1歳と10か月になりました。
先代シェルティーズに比べるとペットタイプというか、ドライブが低い感じの2頭。
なかなかアジリティのトレーニングが進みませんが、それでも少しずつは形になってきました。


ひろの激しさを基準にすると物足りなさはあるけれど、
グリちゃんも、それなりに楽しそうに走ってくれて可愛いのです。

guri201709.jpeg

ブチキレひろをコントロールするのは本当に大変でしたが、
グリは指示したとおりにちゃんと障害物をこなしてくれるので、楽です。

IMG_20170924_222943_878.jpg
*タッチ障害はとてもいい感じ


トレーニング熱が以前ほどない自分には、これぐらいでいいのかも。

received_1292321197544541.jpeg
*スラロームがなかなかできないけど、やっと8~10本はできるようになりました。


こんどの日曜日には、ビギナークラスで競技会にデビューします。どきどき。





コメント(0) 
共通テーマ:ペット

秩父♪ [バイク:Tour]

土曜日は、いつもの3人で秩父♪
・・の予定でしたが仕事でちこさん来れず、あこさんと2人、XR230とKLX125の2台で行ってきました。

9時半に鎌北湖。久しぶりのこの感じ~
DSC_2688.JPG


顔振峠~狩場坂峠~大野峠~高篠峠~白石峠~定峰峠~秩父高原牧場~釜伏峠~長瀞でピザ。


グリーンラインはランナー、チャリダー、ハイカーがけっこういました。気をつけないとね。
そういえば、顔振峠の手前あたりに道路が全体的に泥、ていう場所があって、つるつるタイヤじゃなくてよかったわ~。

DSC_2690.JPG
顔振峠から。遠くの遠くの遠くまで山ばっかりです。すばらしい~


_20170909_111527.JPG
高原牧場

_20170909_212350.JPG
なつこい山羊さん。頭突きであいさつ。



釜伏峠から82号に降りるときに途中で道を間違って予定外のルートになってしまいましたが、それもまた楽し。
モンベル長瀞店ってここかぁ、て入ってみたり。いつもは通らない長瀞の駅前とか通れて面白かったし。

ランチは長瀞のビラパワ。ここ、何回来てもいいわぁ。そこそこお客さんもたくさんいるし、おじさんとおばさんの2人で回してて、1回に2枚ぐらいしか焼けないみたいなので、注文してからの待ち時間は超長いんですが、気持ちのいい外の木陰でのーんびり。

_20170909_212609.JPG
ピザ屋のわんこ。すごくいい子です。

DSC_2712.JPG
季節の野菜のピザ

DSC_2713.JPG
自家製ベーコンのピザ


DSC_2719.JPG
石窯の小屋です。この感じが好きなんですよ。


結局2時間ぐらいはいたかな。ここから先のルートは決めてなかったので、相談して、春に雨でボツになった廃校カフェに行ってみようということに。


「天空の楽校」。分校跡地がカフェになってます。BBQもできるらしい。ノンアルでも気持ちよさそう。ちまきが美味しそうでしたが、ピザ食べたばっかりだから、フルーツバウムクーヘンにしました。アイスが真ん中に詰まってて、美味しかった。

DSC_2720.JPG

DSC_2722.JPG

DSC_2728.JPG

DSC_2730.JPG

DSC_2732.JPG


3時半過ぎに出発、そこから小鹿野方面に下って299で秩父、暗くなる前に峠を越えようってことで、そのまま定峰、白石。
小川町のセブンに4時半ごろに到着。すでに夕方の気配。楽しかったなぁ。やっぱり秩父は楽しいな。




コメント(0) 
共通テーマ:ペット

会津磐梯山 <<2日目編>> [バイク:Tour]

8月27日 2日目。

早朝4時過ぎ、寒くて目が覚めました。管理人のおばさんは毛布と敷き布団でいいですね、と言ったけど寒い~。テントなら体温で全体が暖まるんだろうけど、バンガローは3畳で天井は普通の部屋の高さがあるので、1人だと広すぎ。薄手のスウェットのパーカーは着てるんだが、そんなのじゃ足りない。真夏なので防寒具は持ってない。ごそごそと合羽を出してきて着込み、靴下もはいて毛布を巻き付けていましたが、寒くて寝てられん。夏でも薄手のダウンぐらいはもっといた方がいいな。

なんか温かい物を体に入れよう、てことでお湯を沸かしてスティックのラテを作って飲みました。水もらっておいて良かったわ。それでも寒いし、なんか目が覚めてしまったので、だらだらと朝ご飯に突入。湖の方ではボートを出している音がしています。釣り人は早起きですね。

最後のお湯でフリーズドライのスープを作り、昨日のご飯の残りを食べたらお腹いっぱい。パンは残しておくことにしました。体も温まったし、歯を磨いて身支度をして、荷物をまとめてバイクに積んだら6時過ぎ。

あたりをぶらぶら。早朝の曽原湖はとてもきれいでした。

DSC_2666.JPG

DSC_2663.JPG
コスモスは秋の気配



続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

会津磐梯山 <<初日編>> [バイク:Tour]

8月26日土曜日の朝、4時45分ごろ自宅を出発。

関越道に乗るときは料金を節約していつも東松山で乗り降りしてるんだけど、今回は首都圏ツーリングプラン割引を併用するので、自宅に一番近い外環の川口西ICから。信号がないって楽ね♪ と走り出したところで、首が絞まってきた。ライジャケのフードって何の意味があるのかわからんし高速道路で首が苦しいのよ。基本的にフード付きのデザインだから外すとちょっとかっこ悪いので街乗りの時だけ付けてるつもりで、そのまま忘れて高速に乗ってしまうのだよ。新倉パーキングでジャケットのフードを外して仕切り直し。

赤城高原SAに到着。おにぎりを買って朝食。北の方の空は真っ暗です。雨雲レーダーを見ると、行く手に雨雲。1時間ほど待てば雨に遭わずに行けそうですが、ここで時間を潰すのはもったいない、合羽を着用。ありがたい時代になったもんです。給油して、6時45分に出発。給油所で前にいたバイクのリアタイヤ、幅が45cmぐらいありそうでした。たまに見かけるけど、あれは何なのだろう。自分の番になって給油所のおじさんに、「みなさん仲間?」とか聞かれて、思わず強く「いいえ!」と否定してしまいましたがな。毎日毎日バイクや車を見ていても、興味のない人には二輪か四輪かぐらいしか区別がないんだろうなぁ。

沼田を超えたあたりで雨が降ってきました。やっぱりな。ってアホな私は雨量を舐めていて、合羽の上しか着ていなかったのです。毎度同じ失敗を。やばいやばい、谷川岳PAで下も履いて、荷物にレインカバーを掛けてゴムロープでぐるぐる巻き。ずっと雨の中、小出インターで降りて、すぐ目の前のセブンイレブンへ。ここで7時50分ぐらいだったっけ。トイレに行って飲み物を買って出てきたら雨がやんだ。レーダーによればもう降らない感じ。合羽もカバーも片付けて。バッグのカバーって、かけないよりマシかも知れないけど上しか覆ってないから下から巻き上げた水が入るのよね。荷物はバッグの中でジッパー付きの大きいビニール袋に小分けするようにしてます。これ大事。

さあ、雨もやんだし、これから楽しいツーリング♪

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:ペット

会津磐梯山 <<準備編>> [バイク:Tour]

8月最後の週末、会津は磐梯山方面へ行ってきました。

この夏は1人で東北に行ってみたいと思っていたところ、8月27日に磐梯山を走るツーリング企画が。よっしゃ、それに引っかけて前日ソロでどっか行こう。本当は2~3泊して岩手や秋田にも行きたいとも思っていたけど、家族と犬猫のこともあって、1泊でがまん。

とりあえず集合場所の会津若松城に1時間ぐらいで行ける裏磐梯エリアに宿を確保しよう。最初は5000円以内で宿泊できる素泊まり宿を探して、桧原湖近くのペンションを予約しました。ペンションならタオルやパジャマを持っていかなくてもいいしね。これで安心。

と思ってたのですが、8月の最初の週に林道キャンプから帰ってきたら、なんか料金がもったいない気がしてきました。どうせ寝るだけだし、テント持っていってキャンプ場にとまろうっと。キャンセル料金がかかる直前にキャンセルしました。

さて、どこを廻ろうかなぁ~ わくわく。
東北の地図を買って、あっちがいいか、こっちがいいか、行きたいところがありすぎで~
プランA:新潟の村上まで一気にいって、海沿いを北上、最上川沿いを走って寒河江から米沢、裏磐梯。
プランB:新潟の村上まで一気にいって、海沿いを北上、月山から寒河江、米沢、裏磐梯。
プランC:東北道で村田まで行って、蔵王あたりを走り回ってから山形、米沢、裏磐梯。
プランD:新潟の小出から只見方面、会津から裏磐梯。

最初はプランBに決定。海も、山も、川も、湖も、と欲張って。
しかし1週間前になって、海沿いは海水浴シーズンで混みそうな気がして却下。
プランCも魅力的だったんですが、前泊なしでは厳しい気がして却下。
ということでプランDに決定。そのままではちょっと時間が余りそうなので、小出から田子倉ダム、西会津から喜多方をかすめて米沢を回ってから裏磐梯へ向かうことにしました。

5日前ぐらいになってパッキングのことを考えていたら、キャンプ道具を積むのがとても億劫になってきました。
翌日いっしょに走る人たちは大型バイクの峠好きな人々なので、大荷物だとついていくのが大変かもだし。で、荷物を減らすためにキャンプ場のコテージを借りることにしました。それならバーナーと食器だけ持っていけばなんとかなる。テント+マット+シュラフの3点セットがなければ振り分けバッグはいらない。ちゅうことで、2日前に曽原湖キャンプ場のコテージを予約。コテージ2000円、入場料500円、布団と毛布500円。ちょっと高い気がするが、身軽さと天秤にかけて。

楽しみだなぁ 楽しみだなぁ~♪




コメント(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | -